福島県南相馬市に建立!(平成25年12月22日)

2013年12月23日(月)22:13

平成25年3月の石巻建立に引き続き、12月22日、福島県南相馬市にお地蔵さんが建立されました。南相馬市では、地震と津波のほかに原発事故による被害があり、747名もの死者と行方不明者が出た市です。
お地蔵さんが建立された場所は、現在復興工事中の子髙区の海岸沿いですが、将来の移設を前提とした仮建立です。
山澤征実行委員長が中心となり建立セレモニーが開催されましたが、亡くなられたご遺族を中心に、桜井勝延南相馬市長、鹿野道彦元農林水産大臣、当プロジェクト特別顧問で横浜DeNAベイスターズの中畑清監督が参列し、除幕、ご冥福をお祈りする会となりました。


南相馬1

南相馬


また、亡くなられた方へのメッセージと復興への願いを込めたハト風船を飛ばしました。
ハト風船は、紫外線に当たることで生分解し、3か月で分解されるものです。空高く、亡くなった皆さんのことを思いながら飛ばしました。

南相馬2


建立場所から離れた場所ではありますが、牛越仮設住宅敷地内で中畑清監督が餅つきに参加して下さり、ついたお餅は皆さんに振る舞われました。

南相馬中畑監督


詳細を見る »